日本郵便輸送

そばにいるから、できることがある。

お問い合わせ

環境対策

持続可能会社の実現のために、私たちは常に日々の業務改善に努めています。[We make an effort for sustainable society.]

「環境・省エネ方針」(基本理念)にしたがって、
社員全員が地球環境の保全とエネルギー資源の節減のための取り組みを継続的に推進しています。

エコ安全ドライブ運動の実施

地球環境への影響を最小限に抑え、より安全な運転を日々心がけるために、エコ安全ドライブ実施のための管理者(指導者)教育、運行管理者教育、及び運転手教育を実施しています。

低燃費車両への更改計画の実施

環境保全、環境汚染予防のために、最新規制をクリアした新型車への更改を推進しています。

e-トラック開発プロジェクトへの参加

未来の子供たちへの美しい地球を残したいという理念の下に、トラックを電気自動車(EV)化する開発に参加し、環境保全に向け物流業界でのEVトラック普及に役立つこととします。

運行ダイヤの効率化及び配車車両の大型化

クロスダイヤ(片便回送)の往復便化、便・路線の統合化など、車両の大型化や運行便数の削減を目指した、より効率的な運行ダイヤの実施を提案していきます。

デジタルタコグラフの配備

デジタルタコグラフの導入により、運転内容の「見える化」を推進。エコ安全ドライブの指導を充実させると同時に、燃費の向上も図っています。

効率的な輸送の実現

輸送情報システムの開発により、さまざまな輸送情報の一元化を推進することで、より効率的な輸送業務実現を目指します。

日本郵便運送